当ブログは以下の3つのテーマで構成されています。
詳細は左サイドバー目次をご覧ください。

@アクセスアップの基礎(基礎編)  Aアクセスアップ方法(実践編)  Bケーススタディ

ブログのカスタマイズ情報や他のアクセスアップ関連情報は,
人気blogランキング/ウェブログ部門をどうぞ。



My Yahoo!に追加

Top Aアクセスアップ方法>RSSフィード対策でアクセス数を確保する

RSSフィード対策でアクセス数を確保する

今回はRSSリーダーを考慮したアクセスアップ方法について検討してみました。

最初にお断りしておくと,今回の記事は「アクセス数を増やす」方法ではなく,「アクセスを減らさない」方法です。 
 
過去記事(情報収集のツールを活用する)でもご紹介したRSSリーダーですが,もし,あなたの記事が多くの読者からRSSで読まれるようになった場合,以下の点について検討しておいたほうがよいかもしれません。
 
RSSリーダーをよく使う方なら,記事を読むのにいちいちサイトにジャンプせずRSSフィードだけで済ませてしまうことが多いのではないでしょうか。
 
お気に入り登録したサイトの数が少ないうちはまだよいですが,たくさんのサイトを登録すると,しかもそれらのサイトの更新が頻繁であればあるほど,サイトへ飛ぶのが面倒になってくると思います(実は私もその1人です)。
 
しかし,このRSS,利用する側としては便利この上ない訳ですが,記事を読んでもらう立場としては,少々やっかいな存在でもあります。
 
つまり,先の話にもふれたように,RSSフィードだけで完結されてしまうと,リーダー登録者の数が増えれば増えるほど,アクセス数が逆に減ってしまうということになっていまいます(増やすどころの話ではないですね)。
 
では,どうすればよいでしょうか。このブログでも特別な対策を立てている訳ではないですが,まず,「追記(続きを読む)」で本文を区切ります。
 
「その程度なら,多くのブログはやってる」といわれそうですが,ただ区切るだけだと,いちいちクリックしないと全文を読めませんので,RSSを使用していない読者の方に余計なストレスを与えてしまう可能性もあります。
 
ということで,このブログでは最初に記事の論点を簡単に述べて,以降は「追記」としています。こうすればRSSフィードでも,論点を確認した上で,読むか読まないかを判断してもらえると思います。
 
ちなみに,当ブログの記事をRSSリーダーで見ると,以下のような感じになります。
 
 
ウェブログランキングでアクセスアップ情報を探す。
 
<<前のページ  1  2  次のページ>> 表示切替 すべて タイトルのみ
アクセス解析を使ったアクセスアップに有効なキーワードの発見方法をご紹介します。
 

最終更新日:2007/02/12 16:19:08
前回記事(記事を量産してアクセスアップ)でふれた,マッシュアップによる記事の量産方法をご紹介します。
 

最終更新日:2007/02/10 16:11:32
アクセスの多いブログは,たいてい記事を頻繁に更新しています。
 

最終更新日:2007/02/04 00:06:31
アクセスアップを図る際にまず区別しておかないといけないのが,この「ユニークアクセス」と「トータルアクセス」です。ここでは,この二種類のアクセスに対する基本的な考え方について述べたいと思います。
 

最終更新日:2007/01/28 12:44:24
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/33608989
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
SEO対策:アクセス :ブログ :blog :SEO
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。